それでも戦士たちは戦場へおもむく。夏コミの本を宣伝します!

 殺人的な酷暑のなか、夏コミが近づいてまいりました。……いや無理だろ、どう考えても。と思ってしまいますが、それでも戦士たちは戦場へ惹きつけられる。

 今回も数知れぬ者たちがエロ本やら評論本やらを売買するため「聖地」へおもむくようです。いや、ほんと偉いわおまいら。

 ここ数年、コミケには参戦していないけれど、またいつか参加してみたいですね。『鬼滅の刃』の小説本とか作って売りたいという気持ちはあるのだけれど、少部数の同人誌は部数の読みがむずかしいんですよね。どうしようかな。

 と、自分のことばかり書いておいてなんですが、この記事はお友達の本の宣伝です。古い友人のろっぱさんが夏コミでフルカラー写真集を売るとのことなのでここに載せておきます。

 ぼくもちょっと手伝わせていただきましたが、とてもきれいな仕上がりとなっております。ぼくがむかし作った本とクオリティが違い過ぎる(驚)。

 まあ、ぼくの本はWordをそのまま流し込んだだけというシロモノだったので比べるのもアレなのだけれど、それにしてもよくできています。

 一冊ワンコインとお手軽にお買い求めいただけるので、コミケ参加予定の方がもし興味がおありの場合はぜひお立ち寄りいただけると幸いです。

 ぼくはカメラにはくわしくありませんが、いま、技術のある人が撮ると写真ってきれいに撮れるものだなあと思いましたよ。

 フィギュアの写真なんかも載っています。北斎ちゃんとか。よろしくお願いします。

 また、こっちはぼくは中身を読んでいないので何ともいえませんが、やはり友達のあっちさんも『PHOMIC』という本を出すようです。良ければお立ち寄りお買い求めください。

 でわでわ。

タイトルとURLをコピーしました