ゲーム

インターネットが人生を腐らせる。

先日の『情熱大陸』の一場面が話題になっている。  このテレビ番組は毎回、各界の著名人の「情熱的な」人生のひとコマを切り取って見せてくれるのだが、前回、取り上げられたのは人気テレビゲーム『ファイナルファンタジー16』の開発者・吉田直樹だった。...
書籍

もし、ヒトラーが濡れた子犬を拾っていたら。

話題の一冊『検証 ナチスは「良いこと」もしたのか?』を読んでいる。 検証 ナチスは「良いこと」もしたのか? (岩波ブックレット) 作者:小野寺 拓也,田野 大輔 岩波書店 Amazon  「ナチスは「良いこと」もした」という俗論を専門家の視...
Uncategorized

ポートフォリオ

海燕(かいえん)と申します。プロブロガー、プロライターとして生活しています。ブロガーとして3000本以上の記事を書いてきました。  専門はいわゆる「オタク系」の記事。わりに幅広くアニメ、マンガ、小説、映画、ゲームなどになります。  note...
アニメ

実存主義文学としての『無職転生』、公正世界信念としての「ざまぁ」小説。

テレビアニメ『無職転生』の第二期を見ている。  第一期はハイレベルの作画と何とも「わかっている」演出で「小説家になろう」発の異世界転生もののなかでも傑作と名高かったが、この第二期も面白い。  いや、フィッツ先輩、最初から正体を明かしてしまう...
アニメ

なぜ、ただのアニメやゲームが人を救うのか、宗教的に説明するよ。

①「オタク文化と宗教のアフィニティ(親和性)」  たとえば、そう、何気なく眺めていた報道番組で、何の罪もない子供が亡くなる事件が放送されていたとき。ふと、何ともいえず哀しく、薄ら寒い気持ちにならないでしょうか。  その子は大人から虐待を受け...
Uncategorized

「百合」を定義することは可能なのか?

ども、読み始めてくださり、ありがとうございます。  この記事は「百合ってよくわからない」とか「気になるけれど敷居が高い」、あるいは「興味はあるけれど具体的な内実がわからない」といった思いを抱えておられる方に向けて、「まあ、だいたいこのような...
マンガ

あだち充『タッチ』を精読する。浅倉南はほんとうは何を考えていたのか。

浅倉南の話をしたい。  もちろん、あだち充の傑作漫画『タッチ』のヒロインである「南ちゃん」のことである。 タッチ 完全復刻版(1) (少年サンデーコミックス) 作者:あだち充 小学館 Amazon  彼女が少年漫画史上に残る重要なキャラクタ...
マンガ

性暴力はバカなフェミニストの妄想ではない。血と闇黒の「女の子のファンタジー」を読む。

どもども、今日も今日とてマンガの話をしたいと思います。いや、めちゃくちゃ凄いマンガを見つけたので、どうしてもオススメしなければと思ったしだい。  いや、これはほんとに凄い。凄まじい。故・三浦健太郎の『ベルセルク』を初めて読んだときを思わせる...
Uncategorized

お問い合わせフォーム

読み込んでいます…